FC2ブログ

工房西ふじ建設担当小林のバリバリブログ

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04
 

京都の続き 


最後は相國寺です。特別拝観期間でして法堂天井の龍の絵がすごかったです。

s-IMGP3614.jpg
こちらの神社は吉田神社といいます。 とってもちっちゃいですが、かやぶき屋根でいい雰囲気でした

s-IMGP3612.jpg
s-IMGP3613.jpg

同じく重要文化財の真如堂です"http://blog-imgs-15.fc2.com/c/h/i/chimakoba/s-IMGP3611.jpg" target="_blank">
スポンサーサイト



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/03/29 Tue. 19:32    TB: 0    CM: 0

京都に行ってきました。 

続きは明日ご紹介します。
2枚目と3枚目は金戒 光明寺です。s-IMGP3609.jpg
s-IMGP3610.jpg
こんばんは 昨日次男坊と京都に行ってきました。受験を終えた京都大好き次男坊は前日からウキウキワクワクといった感じ。
ここのところ富士宮での地震の影響で瓦おろしに追われていた為、肉体的にも疲れきっていたのですが、自宅で寝てるよりいい気分転換になると思い、行くことに決めたのでした。
毎年何回か京都は行くのですが、自分は寺社仏閣より京都の古い通りをぶらぶら歩くのがすきで、今回も最初はそうしようかと思ったのですが、それはやめて息子についていき、行く先々の寺や神社で、東日本大震災で被災した方々の苦しみや、心の痛みが少しでも和らぎますように祈ってきました。名前的には清水寺のようなビックネームの寺ではなく、少しマイナー かなりマイナーな寺や神社でしたが、それはそれでなかなかいい雰囲気を持っていました。
ひとつずつ紹介していきますので、どうかこのブログをご覧になっている皆さんも手を合わせ心静かに被災地復興をお祈りしていただけたら嬉しいです。
一枚目は重要文化財の永観堂です。

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/03/28 Mon. 19:59    TB: 0    CM: 0

反省 

こんばんは。先週は地震の被害をうけた瓦屋根の養生に追われた一週間でした。さすがに屋根の上での作業が続くと44歳の体は悲鳴をあげていました。正直言うと昨日の雨は自分にとって恵みの雨であり、半日ほど休養がとれました。そんな中、昨日会ったお客さん2人に 疲れてる?かなり疲れた顔してるよ。と言われ、元気出してがんばりな と逆に励まされてしまいました。 自分は感情や疲れがすぐ顔にでてしまうタイプなのですが、少なくてもお客さんの前では出さないようにしようとしていたつもりなのですが、あからさまに出ていたようです。
苦しいとき 辛いときこそ笑顔を といつも心がけていたのですが・・・
東北の被災者のことを考えたら、ベッドで寝れて、コタツに入れて、温かいごはんが食べれて、家族と一緒に暮らせて、仕事ができることを幸せに思えなかったら 人間失格ですよね・・ 本当に反省です。

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/03/22 Tue. 18:55    TB: 0    CM: 1

節電 

今日も地震で被害あった瓦屋根の修理で一日が終わってしまいました。今日はいつも大変お世話になっている山本様と田島様の養生に行ってきました。本職の瓦屋さんはこの地震でてんてこ舞いに忙しいので、瓦屋さんが来るまでの雨養生しかできませんが、とりあえずこちらの二軒は一安心です。
さて今日は例の電力供給不足による大規模停電がおきるかもしれないということで、首都圏は大変なことになっているもたいですね。富士宮市はこの間の地震で被害が大きいため、計画停電のグループからは外れているようですが、当社でも我が家でも節電に心がけています。会社の事務所ではエアコン、ファンヒーターでも暖房は禁止しています。小長谷と自分はこの時間でも暖房せずにブルブル震えながらPC打ってます。
ここでひとつ我が家で実行している節電方法をご紹介します。我が家では湯たんぽをコタツにいれて暖をとっています。これが結構暖くていいんですよ。ふつうに電気つかったコタツとなんら変わりありません。皆さんも試してみてはいかがですか。
相変わらず原発大変ですけど、被災者の方がんばってください。必ず必ず、春は来ます。それまでの辛抱です。

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/03/17 Thu. 20:04    TB: 0    CM: 1

 


こんばんは。東北の震災を心配していたら、なんとわが街 富士宮市が夕べ震度6強の地震に見舞われてしまいました。夕べは消防団の定例会で詰所に消防仲間とみんなで詰めているときに突然下から突き上げるような縦ゆれ、そして20秒くらいか、激しい横揺れ、おととしの8月におきた大きな地震よりはるかに揺れたように思います。
おかげで警戒の為、午前3時まで詰所におり、7時までのわずかな睡眠。覚悟はしていたのですが朝からひっきりなしの電話。もちろん修理依頼のです。内容はほとんど瓦とガラスで、写真は夕べの11時に電話をいただいた田島様の屋根瓦の状況です。見事に下り棟の瓦が滑り落ち、残った隅下りの瓦も押し下げ危険な状態に。まずは下屋におち、平瓦を破壊し、なんとその下においてあった施主のお嬢さんの車のフロントガラスとボンネットはボコボコになっていました。
今日は午前中各修理依頼の現場を下見し、午後はこのお宅の落ちそうな危険な瓦を撤去してきました。とにかく風が強くて寒くて死にそうでした。体力勝負の一日となりました。明日からまたがんばります。頼りにしてくれている方々がいるかぎり工房西ふじはがんばります。 ん?なんか久々にブログらしくなってきました。

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/03/16 Wed. 19:29    TB: 0    CM: 0

原発 

原発やばいですね。福島県民にとっては巨大地震に大津波でさらに追い討ちをかけるかのような原発トラブル。どうか大惨事にならないようにと祈るばかりです。
今日4日ぶりに生存者も発見されたとか、暗い中にもほんの少しの光明って感じでとてもジーンときました。
昨日の病院からの映像で、医師や看護師も被災者であり、家族の安否も不明なかたもいて、そんな人たちが必死で被災者の治療にあたっていると聞き、思わず涙がでそうになってしまいました。
1人の人間として自分もボランティアとして現地にいき救援活動に参加したいと思う気持ちは強いのですが、自分にも守るべき家族もいるし、会社もあります。行きたくても行けない自分がとても歯がゆいです。
今はやれることを一生懸命やる。ただそれだけ。資材調達なども難しくなってきましたが、現地の人の苦しみにくらべればそんな事は苦労ではありません。
とにかく1人でも多く助かって生き抜いてください。がんばってください。

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/03/15 Tue. 20:35    TB: 0    CM: 0

大地震 

東北地方で起きた巨大地震に大津波、言葉が出ません。驚きと悲しみでいっぱいです。
多くの人々を一瞬のうちにのみこんだ大津波の破壊力はすさまじいものでした。そして昨日まで温かい家庭のなかで、楽しく笑いあっていたであろう大切な人も一瞬で・・・
現代人がつくりあげてきた最新の設備や便利な情報網など、巨大な自然の力の前には何の効力も発揮することができず、原発などはさらに恐ろしい凶器に変身しようとしています。不安はつきません。
とにかくこれ以上の犠牲者がでないように祈るばかりです。自分ひとりの力では何もできませんが、みんなで力を合わせればきっと東北地方は復興すると思います。阪神淡路がみごとに復活したように。
がんばれ がんばれ がんばれ 

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/03/14 Mon. 19:34    TB: 0    CM: 0

思い入れの強いS様邸 


こんばんは、久々の画像登場です。このお宅は西町のS様邸。10年ほど前に前の会社にいた時に新築で建てさせていただいた鉄骨のお宅です。今も公私ともに大変お世話になっているお宅なんです。
画像はお世話になってるS様の親御様のお部屋。さてここをどのようにするのかと言いますと、先ず6畳の畳スペースをフローリングに改修、(しかも床暖房!)そして寒さ対策として窓に内窓を付け2重サッシに。あとはロールスクリーンを取付します。もともと自分が建った家なので思い入れが違います。より快適になるようにがんばってリフォームします!

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/03/03 Thu. 19:12    TB: 0    CM: 0

トイレの神様 

こんばんは。雨のスタートとなった3月ですが普通3月は雨が降る度に暖かくなるっていいますけど、なんなんでしょうこの寒さは・・冬に逆戻りですね。
さて話題は少し古いですがみなさん トイレの神様って歌知ってます?つい最近最後まで聞いたのですが、めっちゃ うるってきますね。でもトイレにいる女神様ってどんな人?と考えてみると、それは自分自身のことなんだと思います。トイレを磨くような美しい心を女神様だとたとえているんだと思うんですよね(勝手な解釈ですけど)
ちなみに僕もほぼ毎朝事務所のトイレ掃除をしています。始めたきっかけは2年前のリーマンショックの大不況から。3ヶ月くらい仕事がぱったりと無くなり、もがき苦しんだあの不況は一生忘れられません。その時に、何か変えなくては、先ずは自分を変えようと始めたのがトイレ掃除だったのです。あの時から今日まで続いているトイレ掃除。でも不思議なことに、掃除を始めたころからだんだん仕事が増えて元に戻っていったんです。たまたま偶然であったとは思うのですが・・でも今では掃除しないとなんとなく気持ちが悪いんです。掃除してトイレがピカピカになると、めっちゃ気持ちよくなり、気分が晴れ晴れしてきます。きっとトイレには商売の女神様もいるのだと、自分は信じています。(笑わないでください)

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/03/01 Tue. 19:37    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード